ゴールド免許のメリットは?保険料はいくら安くなる?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ゴールド免許で保険料はいくら安くなるの?

持っているとなんとなく嬉しくなってしまう「ゴールドカラー」。
僕も免許をとって15年、やっとのことでゴールド免許になりました。

 

なんとなく気分は良いのですが、ゴールド免許にはどんなメリットが有るのでしょうか?

 

 

まず考えられるのが保険料が安くなること。

 

どのくらい安くなるのか?

 

コレを知ったら明日から安全運転すること間違い無し(笑)

 

ではゴールド免許で保険料がいくら安くなるのか見ていきましょう。

 

 

自動車保険で受けられるメリットに注目!

保険会社では、多くが自動車保険に「ゴールド免許割引」を導入しています。

 

 

割引率の目安は7〜20%。

 

結構うれしい割引率です。

 

 

ただし、保険会社によって割引率や適応条件が違うので、注意が必要です。

 

例えば、損保ジャパンは12%、ソニー損保は6%、全労済はなしです。

 

 

また、年齢条件によて割引率が違うところもあります。

 

例えばセゾンの大人の自動車保険の場合21歳以上が条件となっています。

 

 

割引率を公開していない保険会社もあります。
大体は5~10%となっていますが、気になる方は直接聞いてみてください。

 

 

 

自動車保険を選ぶときは、まずは一括見積もりをすることをおすすめします。


安さだけで選ぶのはダメですが、複数の保険を比較して、サービスが充実していてさらに保険料が安いところを選ぶのがポイントです!
一括見積もりを使えば、複数の保険を比較できるのであなたにピッタリの保険が見つかるはずですよ!


→自動車保険の一括見積はこちら




 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

ペーパードライバーの妻を記名被保険者にするのはあり?

記名被保険者(主に運転する人)がゴールド免許になれば割引を受けられます。

 

じゃ、めったに運転しない奥さん(または旦那さん)がゴールド免許なら割引が受けられるんじゃないか?
と思いますよね。

 

基本的には「主に運転する人」が記名被保険者になるので、あまりおすすめしないです。
と言うのは、もしものときに保険が受けられなくなる可能性があるからです。

 

 

我が家は本人配偶者限定にしてありますが、今までは記名被保険者は妻でした。
保険料も変わらないし、車に乗る機会が多いのは妻だったので。

 

でも、僕の免許がゴールドに変わったので、次回の更新の時に記名被保険者を変更する予定です。

 

代理店の担当者に確認したところ

 

「普段車に乗らない人を記名被保険者にはできませんが、どっちも乗っているなら割引率が高くなる人にしたほうがお得ですもんね!」

 

とのことでした!

 

また、僕と妻が2人ともゴールド免許になったとしても割引率は変わらないとのことです。

 

※保険会社によってはちがうかも。
※我が家は東京海上日動です。

 

 

契約期間中にゴールド免許じゃななくなったら

「契約期間中なのに、ゴールド免許じゃなくなっちゃった!」
という場合でも、ご安心を。

 

自動車保険の契約期間中に免許更新をして、ゴールド免許でなくなっても、契約期間中であれば割引は適用されます。
大切なのは、保険開始日時点での免許の色なのです。

 

 

 

賢く割引を受ける裏技

今現在で、ゴールド免許なら、「3年契約」にしましょう。
せっかくのゴールド免許も、いつブルー免許になるか分かりません。

 

翌年度にゴールド免許ではなくなってしまい、ブルー免許になることが確定している場合でも、契約期間中は、ゴールド免許割引が受けられます。

 

しかも、長期契約によって、保険料が安くなる上、等級が3年間変わらない、保険料率の変動に左右されないなどのメリットも受けられます。

 

 

具体的にどれくらい安くなるかシミュレーションしてみた

 

ソニー損保のシミュレーションを使って実際にどれだけ保険料が安くなるのか調べてみました。

 

僕の場合は

 

免許の色 ゴールド
運転者の範囲 本人配偶者限定
最若年運転者 35歳以上
等級 20等級
車の排気量 2000cc以下

 

という条件です。

 

シミュレーション結果は・・・

 

ゴールドの場合↓
ゴールド免許のメリットは?保険料はいくら安くなる?

 

ブルーの場合↓
ゴールド免許のメリットは?保険料はいくら安くなる?

 

シミュレーションはこちら→https://www.sonpo24.co.jp/speed/check.html

 

 

年間2,000円~7,000円くらい違いますね。

 

僕は年間10万円近く払っているので、1万円くらい節約できそうです。

 

 

まだ等級が低くて高い保険料を払っているなら、かなり嬉しい割引ですよね。
自動車保険は、なぜか年々値上がりしていますから、こういった割引が増えるのはありがたいです。

 

「車両保険なし」「車両保険あり」で比較すると、保険料が高い「車両保険あり」の方が、当然ながら割引金額が大きくなります。
さらに、割引率がアップして、なんと20%以上の割引が受けられ場合もあるよう

 

等級の割引率同様、ゴールド免許割引も結構あなどれません。

 

何度も言いますが、補償内容、年齢条件などによって、割引幅が大きく異なります。
今は、簡単に見積もりを出すことができるので、まずは比較してみてください。

 

 

「ゴールド免許」はどうしたら取れるの?

 

ゴールド免許とは、5年間、無事故無違反だともらえる帯が金色の免許証です。
帯の色から「ゴールド免許」と言っていますが、正式名称は「優良運転者免許証」といいます。

 

ゴールド免許の他に、ブルーとグリーンがあります。
グリーン免許は免許取得後に初めてもらう免許証ですね。グリーン免許から次の更新でブルーになります。

 

免許取得後に最短でゴールド免許になるなら、グリーン→ブルー→ゴールドと2回の更新でいけます。

 

どんなメリットが受けられるの?

 

大きなメリットは、免許証更新時に受けられる以下の3つ。

 

  • 更新手数料が安くなる
  • 更新時講習の時間が短くて済む
  • 更新ができる窓口が増える(更新窓口、警察署など)
  • 手続きもスムーズ

 

 

特に、更新時講習は違反者:120分、一般:60分、ゴールド:30分、と大きな差が!

 

僕は今まで車で30分かかる免許センターで更新していましたが、今回は車で10分の警察署で30分ビデオを見ただけ。
ホント楽でした。

 

つまり時間もお金もお得になるってことですね!

 

優待サービスが受けられる

「自動車安全運転センタ−」が発行する「SDカード」(申請手数料630円)を取得すれば、ちょっとうれしいサービスが受けられます。

 

これは、過去1年以上の無事故・無違反で取得することができます。
無事故・無違反の期間に応じて、グリーン→ブロンズ→シルバー→ゴールド→スーパーゴールドと、等級が進みます。

 

なので、ゴールド免許ならいきなりシルバー会員からデビューすることが可能なんです。
このカードを持っていると、ガソリン代や食事代、宿泊代などが割引になりますよ。

 

ほかに

 

  • レンタカーが安く借りられる。
  • 自動車ローンの金利が低くなる。

 

メリットが受けられるかどうか、どれくらい受けられるかは、レンタカー会社や銀行によって異なるので、確認してみてください。

 

→SDカードについてはこちら

 

 

まとめ

「ゴールド免許」は、優良ドライバーの証であるだけではなく、受けられるメリットがいっぱいです。

 

自動車保険の割引率は約10%!年間10万円払っているなら1万円の節約になるんです。

 

さらに、免許更新が安く早くできるのも大きな魅力です。

 

自動車安全運転センタ−発行の「SDカード」を手に入れれば、ガソリン、食事、ショッピング、旅行などもお得に利用できます。

 

大きなメリットを受け続けるためにも「ゴールド免許」。
キープ、または、ゴールド免許を手に入れるためにも、安全運転を第一に心がけたいものですね。


自動車保険ってどこがいいの?

「各保険会社って何が違うの?」
「補償内容や特約ってどう決めたらいいの?」
「安い保険がいいけど事故対応が心配」

とどの保険がいいのか迷っているなら、まずはこちらを御覧ください。

→賢い自動車保険の選び方。もしもの時に後悔しないために




え、5万円も!?自動車保険を見直そうと思ったら

自動車保険を乗り換えようかな?

と考えているなら、まずは一括見積りをしてみましょう。


複数社を比較することによって、自分に必要な保険がわかり、しかも保険料を安くできるかもしれません。

一括見積を利用することによって、10%の人が5万円以上安くなっていますよ!


→自動車保険の一括見積はこちら(無料です)


このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク